順天堂大学画像診断・治療学 医局ブログ

順天堂大学大学院医学研究科 画像診断・治療学の医局公式ブログです。
当教室の案内や学会・研究会、医局イベント、トレーニングプログラムなどの
日々の活動を発信しています。

2018年1月の記事一覧

2018年 順天堂大学 画像診断・治療学 新年会

順天堂大学 消化器画像診断・治療学研究室では、2018年のスタートに情報交換会を兼ねて新年会を行ないました。 医局外からも多くの先生が参加されました。始めに椎名教授から挨拶があり、医局の近況と今年の目標について以下のように述べられました。 「昨年は高和先生、今井先生、永松先生、清水先生、大濱先生の5 名が加わり、今年1月からは遠藤先生が加わりました(1月から…

続きを読む

We welcome foreign doctors as graduate students in…

Dr. Amina Bulatihan visited Japan to take the entrance exam for Juntendo University Graduate School of Medicine. She graduated from Fudan University in Shanghai, got the master’s d…

続きを読む

医局員、大学院生を募集しています:Amina Bulatihan先生が大学院受験のため来日しました

Amina Bulatihan先生が大学院(博士課程)受験のため来日しました。 Amina先生はカザフスタン人ですが、中国生まれで国籍も中国とのことです。Fudan University(上海)医学部を卒業し、Queen Mary University of LondonでGlobal Public Health and Policyの修士を取り、現在はNa…

続きを読む

”Current Status of RFA and MWA” in APASL STC 2018 …

We will host APASL STC Yokohama this May on the theme of “HCC: Strategy in the New Era”, in which we will hold a session, “Current Status of RFA and MWA”. I…

続きを読む

APASL STC 2018 Yokohama企画 「Current Status of RFA a…

本年5月に当教室が主催するAPASL STC 2018 Yokohama では 「HCC:Strategy in the New Era」 のメインテーマのもと、さまざまな企画を予定しています。 Ablationの分野では、RFAに可変型電極が導入され、新世代のMWAであるEmprintが保険適用となりました。 さらに、ablationの保険適用(小径腎癌に…

続きを読む

今年も箱根駅伝を応援するため出掛けました

新年おめでとうございます。 今年も1月2日は順天堂を応援するため日比谷通り芝公園駅前に出掛けました。箱根駅伝の応援はこれで5回目になります。順天堂は箱根駅伝優勝11回の名門校です。成績が振るわない時期もありましたが、一昨年は6位、昨年は4位と順位を上げています。 応援スポットとなっている芝公園駅前に行き、例年のメンバーと一緒にのぼりを持って応援しました。 芝…

続きを読む

謹んで新年のお慶びを申し上げます

TOP