順天堂大学画像診断・治療学 医局ブログ

順天堂大学大学院医学研究科 画像診断・治療学の医局公式ブログです。
当教室の案内や学会・研究会、医局イベント、トレーニングプログラムなどの
日々の活動を発信しています。

5日目報告:5th International IVO Training Programを無事終了しました

8月21日(火)から25日(土)までの5日間のinternational IVO training program を無事終了しました。今回は8ヶ国から22名のドクターが参加しました。

午前のlive demonstrationではRFA2例と新世代MWA1例を実施しました。

昼は弁当を食べながらcase studyを行いました。本日はZhuang Bowen先生がSun Yat-sen University Hospitalの困難症例をプレゼンし、全員でディスカッションしました。その後、佐藤公紀先生が順天堂の類似症例を提示しました。

午後は「Overview of IVO (RFA & MWA)(by Prof. Shiina S)」のlectureがありました。その後、Post-testを行ないました。

最後にIVO室でcertificateを受講者に手渡し、プログラムの終了となりました。

プログラム修了後は、場所を丸の内に移してFarewell dinnerとなりました(別記事に記載)。

今回のトレーニングプログラムもこれまでの国内版、国際版のトレーニングプログラムと同様、lectures、live demonstrations、case studiesの3つが柱となっています。International IVO Training Programは受講者だけでなく私たちにとっても有意義で学ぶべき事の多い5日間でした。

(写真はクリックすると拡大します)

            

TOP