順天堂大学画像診断・治療学 医局ブログ

順天堂大学大学院医学研究科 画像診断・治療学の医局公式ブログです。
当教室の案内や学会・研究会、医局イベント、トレーニングプログラムなどの
日々の活動を発信しています。

2016年6月の記事一覧

Guide for Radiofrequency Ablation (RFA) Training a…

We offer variety of radiofrequency ablation (RFA) training at Juntendo. (1) International Radiofrequency Ablation (RFA) Training Program We occasionally have International Radiofre…

続きを読む

First Arrengement of APASL STC 2018 Yokohama

Department of Gastroenterology, Juntendo University will hold the APASL (Asian Pacific Association for the Study of the Liver)  STC (Single Topic Conference) Yokohama with the them…

続きを読む

APASL STC 2018 Yokohama 会場を訪問し、打ち合わせを行いました

2018年5月に当教室が主催してHCCをテーマとしたAPASL (Asian Pacific Association for the Study of the Liver) STC (Single Topic Conference) を開催します。 先日、椎名教授、佐藤公紀先生、スタッフ2名が、APASL STC 2018 の会場となるパシフィコ横浜を訪問し…

続きを読む

「ラジオ波焼灼術等の低侵襲治療のための効果的なトレーニングシステムの開発」に対し科学研究費が交付され…

「ラジオ波焼灼術等の低侵襲治療のための効果的なトレーニングシステムの開発」に対し日本学術振興会の科学研究費(基盤研究(C))が交付されることになりました。 臨床的な視点から計画された研究が科学研究費助成事業に採択されることは珍しいことであり、高い評価を得たと思われます。ラジオ波焼灼術などの低侵襲治療では、技術的要素が治療成績に大きく影響するにもかかわらず、ト…

続きを読む

ラジオ波治療 夏季研修生募集(順天堂大学)

順天堂大学ではRFA技術の習得やノウハウの共有を目的として2日間の国内版トレーニングプログラムを計7回実施してきました。これまで、全国各地から112名の医師が受講しています。また、昨年11月と本年2月には国際版のトレーニングプログラムを実施し、海外から21名が受講しています。 今回、このトレーニングプログラムとは別に、夏季休暇などを利用して1週間単位での研修…

続きを読む

TOP