順天堂大学画像診断・治療学 医局ブログ

順天堂大学大学院医学研究科 画像診断・治療学の医局公式ブログです。
当教室の案内や学会・研究会、医局イベント、トレーニングプログラムなどの
日々の活動を発信しています。

2018年11月の記事一覧

Henry Winston Carpio Li先生とTe-Cheng Su先生が短期研修を終了しまし…

本日、2018年11月30日、フィリピンのinternal medicine residentのHenry Winston Carpio Li先生と台湾のradiologistのTe-Cheng Su先生が短期研修を終了しました 。 Dr. Li is a very present person. He is very friendly and sociab…

続きを読む

霜月の会2018

順天堂大学消化器画像診断・治療研究室には、11月19日から30日までPhilippine General Hospitalのmedical resident のHenry Winston Carpio Li 先生とTaichung Veterans General Hospitalのradiologistの Te-Cheng Su 先生が滞在しています。Su…

続きを読む

第12回IVOトレーニングプログラム情報交換会

トレーニングプログラム初日の夜には情報交換会を行いました。 Ablationにかかわる人間のネットワーク構築もトレーニングプログラムの目的の一つであり、それを促進するために情報交換会を毎回実施しています。 乾杯の後、しばらくは歓談の時間となり、お互いにこれまでのablationの経験や本日の印象などを中心に色々な話をしていました。 その後、恒例の四つの質問の…

続きを読む

We successfully completed the 12th Domestic IVO Tr…

Today, the 17th of November (Saturday), the 12th Domestic IVO training program finished. The second day started at 8:30 am with live demonstrations of four cases: one case of RFA a…

続きを読む

第12回IVOトレーニングプログラムが無事終了しました

本日11月17日(土)、二日間にわたる第12回IVOトレーニン​グプログラムの日程を無事終了しました。 午前8時半より4例(RFA 1例、new-generation MWA 3例)のライブデモンストレーションを実施しました。NTT東日本関東病院の寺谷卓馬先生がランチョンセミナーで「転移性肝癌のIVO(RFA & MWA)」のレクチャーを行いました。…

続きを読む

第12回IVO(ラジオ波&マイクロ波)トレーニングプログラムが始まりました

国内版の第12回IVO (Interventional Oncology) トレーニングプログラムが本日11/16(金)の14時からスタートしました。 国内版は2日間の日程で、プログラムは lecturesとlive demonstrations、case studies の3つで構成されています。 今回は日程決定が遅れ各所への連絡がぎりぎりになりましたが1…

続きを読む

TOP